読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEXFlashの部屋

筆者のカオスな日常をお伝えするブログです!!

DSiが故障した原因を探る

みなさん、こんにちは。BEXFlashです。

筆者のDSi2012年8月21日にお亡くなりになったのですが、その原因が未だに分からないので今回は調べてみました。

筆者は以前にLRボタンの修理のために分解しましたが、それは2011年10月2日のお話であって、電源が入らなくなった日はだいぶ先になります。

久々に分解です。
f:id:HIJKLNM-0727:20140505123319j:plain
ネットで調べてみると、どうやら電源関係はマザーボード右側の十字ボタン側のボードに原因があるようなので調べてみました。
すると、バッテリープラグの裏側のヒューズが飛んでいることが判明しました。
(手前側の指の先端の緑色部分です)
f:id:HIJKLNM-0727:20140505123316j:plain
よく調べると、充電入力あたりのヒューズも飛んでいました。
(精密ドライバーの先端の緑と白の部分です)
f:id:HIJKLNM-0727:20140505123313j:plain
これらのヒューズが飛ぶ原因は大体バッテリーの+-を逆に接続した場合に起こるので、それが原因でしょう。

まぁ、ヒューズの上にはんだをつけてジャンプを入れてあげると復活できそうですが、あまりにもヒューズが小さすぎるのであきらめましたww

まぁ、原因が解決できたのでよかったです。