読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEXFlashの部屋

筆者のカオスな日常をお伝えするブログです!!

格安で出来るPS3の冷却方法!!

みなさん、こんにちは。BEXFlashです。
気づけば8月に入り夏本番になってきました。
筆者も夏バテ気味になってきている中、筆者のPS3熱暴走を訴えてきていますww
PS3「もう限界...orz」
f:id:HIJKLNM-0727:20140804185926j:plain
熱暴走」っといっても、まだ内蔵ファンが最大回転に達しているだけであり、強制シャットダウンやエラーを起こしたことはありません。
筆者はPS3にトルネを接続してレコーダー代わりにも使っています。そのため、年中録画中にもファンが大暴走しています。
このままではPS3の寿命は縮む一方です。
PS3が死亡すれば...ゲームが出来なくなる+録画が出来なくなる=筆者も死亡
という方程式が出来るため(笑)、なんとかしてPS3を冷却していきましょう。

PS3は小型化するにつれて本体内部が過密化しているため、熱が本体内部から逃げにくくなる傾向が見られています。
筆者のPS3-2000B型では、本体後方の排気口周辺がかなり熱を持っているため、おそらく排気量が少ないようです。
また、筆者はPS3本体の空気口にフィルターを取り付けています。

理由は、筆者の家では猫を飼っているため、PS3が猫の毛を吸って欲しくないのです。PS3内部にホコリや毛が溜まることをネットで見たことがあるのでフィルターを取り付けた結果更に熱が溜まる結果にww
筆者は熱を逃がすために、PS3本体の下に空間を空ける方法を試していました、もちろん全く効果がありませんでした。
また、ネットで「ファンテスト(正確にはディスクの強制排出)をするとよい」とあるので、やってみましたが同様に無意味でした。


そこで、今回はAmazonにて「PS3スタンドクーラーターボ」を購入しました。
f:id:HIJKLNM-0727:20140804185919j:plain

PS3スタンドクーラーターボ ブラック

PS3スタンドクーラーターボ ブラック

1,380円(消費税8%込み)という格安価格で買えます。
これを使えば、後方に溜まった熱を一気に外部に排出してくれるでしょう。

それでは、プレビューに行きましょう。

中身はファンつきの本体と縦置き用スタンドです。
f:id:HIJKLNM-0727:20140804185913j:plain
ちなみに、熱は縦置きの方が熱が内部に溜まりにくいですがww

内側はこんなかんじ
f:id:HIJKLNM-0727:20140804185906j:plain

内部から出る熱を感知して、自動で電源が入り切りされるオートモードと常に作動するオンとオフがあります。その横には、ファンが高速回転できるターボボタンがあります。
f:id:HIJKLNM-0727:20140804190014j:plain

こんなかんじで、PS3本体に取り付けます。
f:id:HIJKLNM-0727:20140804190000j:plain

横もホールドされるので、外れません。
f:id:HIJKLNM-0727:20140804185853j:plain

後ろに取り付けます。
f:id:HIJKLNM-0727:20140804190000j:plain

見た目は気にしないww
f:id:HIJKLNM-0727:20140804190007j:plain

実際に使用してみると...
内部の熱が面白いほど放出されますww内部のファンがめちゃくちゃ静かになりますwwCPU自体は冷えていないようですが、本体温度は確実に下がっています。

オートモードについてですが、PS3をテレビラックの中に入れている場合はオート+ターボモードにしておくとよいでしょう。熱による強制終了は確実に防げます。通常ではターボモード無しのオートで十分に冷えます。
これは、夏のプレイにはもってこいですね。
皆さんも対策をしてみてはいかがですか。