読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEXFlashの部屋

筆者のカオスな日常をお伝えするブログです!!

無印良品のブックカバーを買ってみた

みなさん、こんにちは。BEXFlashです。
みなさん、本を読んでいますか?
筆者は、本を読みすぎて本に対する出費が半端じゃないですwwちなみに、筆者は小説をずっと買っているのですが、文庫本サイズを買い続け、小説に5万円ぐらい吸い取られましたww

本を買ったら必ず「ブックカバーをお付けしましょうか?」と言われます。
もちろん、そのブックカバーもかなり助かりますが、耐久性がありません。
長年読み続けたり、ぬれたりするとぼろぼろになります。また、本屋によってはあまり好まないデザインがあったりもします。

そこで、本のためでもあり筆者が読み続けるためのことも考えて、ブックカバーを購入することにしましたww

ネットで探していると、「無印良品のブックカバーがいい」と載っていたので、近くの無印良品へ行ってきました!!

ブックカバー、ゲットだぜ!!!!
f:id:HIJKLNM-0727:20130804191624j:plain
ちなみに、今回購入したのは「無印良品 ジーンズのラベル素材で作った文庫本カバー」を購入しました。
f:id:HIJKLNM-0727:20130804191625j:plain
タイトルが具体的過ぎますねwwしかも、315円とはありえないほど安い!!!!
写真を見れば分かりますが、色が2種類あります。長年使うことで色が変化して味が出るようです。
筆者は黒色を使用することになりました。もう1つのやつは、筆者のお母さんが使用するとのこと^^;

さて、装着していきましょうww
今回は、筆者が一番気に入っている小説 山田 悠介の「特別法001条 DUST」を装着してみましょうwwページ数は約500ページと厚みがありますが装着できるのかww

ブックカバーの内側はこんな感じになっています。
f:id:HIJKLNM-0727:20130804191627j:plain
こんな感じで、本の端っこを中に入れて...(写真では入れていませんがww)
f:id:HIJKLNM-0727:20130804191628j:plain
反対側も入れて、余った部分を折り返せば完成です(早っ
f:id:HIJKLNM-0727:20130804191629j:plain
なんか手帳みたいですねww
f:id:HIJKLNM-0727:20130804191623j:plain

本の厚さが500ページぐらいありますが、かなり余裕がありますww
800ページぐらいの小説まではカバーをかけることが出来ると思います。

また、新書本サイズバージョンも350円で発売しているようです。
さて、味が出るまで使ってみるかww